父子家庭で娘、それ私だ

タグ:離婚

離婚や法律の専門家は法で定まった原則を教えてくれる。でも僕らが向き合うのは「現実」である。

ざっくり言うと 専門家の言葉や情報に振り回される父子予備軍が余りに多い。 法の原則を厳密に教えてくれるのが専門家。 でも、現実は原則通りに動いていない事の方が多い。 「法ではこうです」は人間の愛憎劇に…

詳細を見る

離婚を決めたら最初に考えるべき「離婚の争点・要点」

ざっくり言うと 具体的な揉め事は「子供」と「お金」 抽象的な揉め事は「相手への憎悪・嫌悪」 相手を自分より苦しめたいという負の感情。 親が出てくると「泥沼」になるからなるべく回避 自分の言い…

詳細を見る

引き返さない「覚悟」を決める事。

ざっくり言うと この道は引き返せない。 引き返しても「入った亀裂」は元には戻らない。 中途半端な協議は無駄に長引くだけ。 精神を削られる時間は最小限にした方が良い。 長引く程に自分、子供に悪…

詳細を見る

離婚後に良くある現実。

離婚後の現実 面会権は無視されやすい 養育費は途切れやすい。 子供がいても再婚する人はする。 1.面会権は公正証書に書いてても無視されやすい。 離婚後のトラブルで非常に多いのがこれです。公正証書に取り決めをして…

詳細を見る

経験者が語る離婚論。

離婚という大きな決断について僕が思っていること。 離婚は双方の責任である。 離婚には様々なケースがありますが、基本的には「双方に問題があった」という事だと思います。 シングルの方とお話をすると綺麗に分かれます。 「相手が悪い…

詳細を見る

離婚後、「現状維持」に拘らない事

ざっくり言うと 離婚後「生活は現状維持」を意識する父子家庭が殆ど 2馬力で成り立っていた生活を1馬力でしようとすればそりゃ大変だ 基本的に新生活は全てを見直す事が重要 離婚後「生活は現状維持」を意識する父子家庭が…

詳細を見る