父子家庭で娘、それ私だ

今日も頑張る父子家庭の皆さんへ。

2018.05.02

[最終更新日]2020/05/02

今日も頑張る父子家庭の皆さんへ。

父子家庭共和国のHPにアクセスを頂きまして、ありがとうございます。

このサイトにアクセスをされている皆さんも僕と同じ父子家庭のお仲間だと思います。結論から言えば父子家庭だからと変なプレッシャーを背負う必要はありません。子供をまっすぐ育てるのに「ひとり親」という環境は余り関係ありません。もっと大切なものが沢山あります。

本当は夫婦仲良く子供を守れたら良いのですが、中々都合良くはいかないのが人間関係です。死別の方は別として、離別で父子家庭を選んだ人は「これが最善だ」と大きな決断をして前に進んだはず。ならば胸を張って生きましょう。

夫婦の問題に子供を巻き込んだ罪は罪。それを背負った上で子供が誇れる父親になりましょう!

全ては我が子の為に!

>>「僕にも児童虐待への道は普通にあったと思う

関連記事