父子家庭で娘、それ私だ

こまめな洗濯より物量作戦がストレスフリー

[最終更新日]2018/04/07

全国150万人のひとり親の皆さん、こんにちは。父子家庭共和国の国王です。

今回は我が家の洗濯についての選択を紹介します。

夏場、忙しい時は洗濯物が間に合わない時がある

仕事が忙しい時、特に夏場になると洗濯物がドンドン増えていく為に洗濯が回らなくなる時があります。毎日洗濯機を回すこと自体が困難になるのです。その元気が本当にない。

その結果「娘が明日着ていく服が無い!」なんて非常事態に陥ったことが何度かありました。あると思っていたらもう無かったみたいな。

洗濯のペースアップはキツイ!なら服を増やそう!

ここで洗濯ペースを増やす事が最も現実的な方法だとはわかっていますが、ここで無理をしたら身体が壊れるかもしれない。特に僕の場合は睡眠不足はもろ生活に影響します。

さてどうしよう。色々と悩んでいたのですが簡単な答えが見つかりました。

服の量を増やそう。

少し大きめのサイズの服を先に買ってしまって、最悪は少し大きめの服を着ていってもらおう。それですべての問題が解決しました。

  • 洗濯は今までのペースで大丈夫
  • 買い足した服は来年も使えるので無駄にはならない

無理をするより多少の経費で解決がつく事は迷わず決断をして良いと思います。気持ちに余裕が生まれるって本当に生活が楽になります。

心に余裕を生むのは無駄遣いではない

僕のこの選択は「無駄遣い」とされるケースもあると思いますが、僕は全然構わないと思います。何を優先するかが大事です。

今回の選択で「10,000円の経費」を服代にしたとしても、僕が手にする価値はその数倍分は軽くあります。生活からノイズがかなり軽減されるので気持ちよく仕事と育児と生活ができるからです。

ストレスや疲労を溜めて「節約」をするのは本末転倒です。僕ら父子家庭の親は「健康」を第一に考えて家事を考えていきましょう。

シングルパパ・ランキングを再開してみました。

「メールは恥ずかしいもん!」という方は是非応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ
にほんブログ村


シングルパパランキング

関連記事