父子家庭で娘、それ私だ

サイトの内容をまとめていきます

[最終更新日]2019/12/17

父子家庭共和国の内容を少しまとめます

現在、仕事が多忙な上に娘が不登校気味、行き渋り?という状況にまでなったので、本当に大忙しな2年生を迎えていました。

その中から色々と父親として学んだこと、学校という組織、先生という存在、保護者の在り方、色んな事を感じ取ったり学んだり、大変勉強になった1年でしたが、改めて父子家庭共和国の今後の在り方についても考えるきっかけとなりました。

ちょっとした生活の小ネタ等を紹介したりもしていましたが、それは本来どうでも良い事です。本来はもっと父と娘、親子という関係を男ならではの論理思考で掘り下げ、より良い在り方を模索する。今困っている人に少しでもヒントを残す。そんな「先行者の轍」になればと始めたのがそもそもです。

生活の小ネタなら他のシングルパパ・ママが沢山書いてくれています。既にヒントや答えはネットに溢れている。どうせなら自分にしか書き残せない様なものを残そう。その方がきっと参考になるはずだ。

何となくそう感じる様になりました。という訳でそういう路線に戻そうと思います。

とはいえ、本当に時間が足りない

今は娘の対応、仕事の調整、そして親子の時間。そういったものを最優先にしていますので中々文字化するまでに至っていません。

PTAの担当なんて旗振り以外は不参加です。この状況で無理だって(笑

書きたい事は沢山ありますが、目の前の事をまずしっかりこなす必要がありますので、それが落ち着いた後に少しずつ文章を公開していこうと思います。

  • 娘の行き渋り
  • フリースクール編
  • フリースクール編2
  • 復活に向けての取り組み
  • 学校への違和感。※不信感では無い
  • 当事者の集い

自分と同じ様に壁にぶつかったシングルママ・パパ、あるいは普通の家庭の親御さんにとってヒントになる事があるかもしれない。

気長に待ってやってくださいw

関連記事