父子家庭で娘、それ私だ

下二本が永久歯に生え変わった

[最終更新日]2018/02/24

全国150万人のひとり親の皆さん、こんばんわ。父子家庭共和国の国王です。

今回は備忘録的な記事を後悔し忘れていたのでここで公開します。

永久歯が少し早めながら順調に生えてきた娘

丁度、2017年の今頃ですが下の二本の歯が永久歯になりました。6歳くらいからが丁度良かったのですが、少し早めです。

年齢的には5歳になったばかりの時期でした。

子供の永久歯への生え変わりは「早い・遅い」を気にする人が多いですが、余り気にしなくて良いと思います。敢えて気にするなら「早い」より「遅過ぎる」の方かなと。

遅くても永久歯とタイミングが合えばいいのですが「内側に永久歯」という状態になると親として心配事が増えてしまいます。

乳歯が抜けてくれるなら徐々に舌で押し出されるでしょうが、乳歯が永久歯に吸収されず居座ってしまうと「抜歯」となるからです。

抜歯自体が子供には負担ですし、永久歯が乳歯を吸収できない場合は強度の問題も出てきます。

自分の事じゃないから余計に心配になってしまうんですよね。

関連記事