父子家庭で娘、それ私だ

父子家庭の星はやめて「父子家庭で娘」の星になろうと思う。

[最終更新日]2017/07/30

ざっくり言うと

  • 父子家庭で娘というポイントで来訪されるシングルパパが多い。
  • 父子家庭の星ならもういるだろう
  • 父子家庭で娘というスタンスの星になろう

父子家庭で娘、という点で悩むシングルパパは思いの外多いようだ。

父子家庭共和国は

  • 離婚~親権 or 監護権ゲット
  • 子供との父子家庭生活
  • 父子家庭の恋愛やら再婚やら

という「父子家庭」にテーマを絞ってまとめていたサイトですが、どうも来訪する+色々記事を見て回る傾向にあるシングルパパは「父子家庭で娘」という我が家と同じ組み合わせの方が多いようです。

やはり「男が女の子を育てる」という点について色々とお悩みのようです。

正直、悩む事なんて何も無いと思うのですが、検索ワードで多くなっているのが

  • 父子家庭 娘
  • 父子家庭 娘 特徴
  • 父子家庭 娘 性格
  • 父子家庭 娘 しっかり
  • 父子家庭 娘 恋愛
  • 父子家庭 娘 ファザコン

これらのキーワードです。

完全に「父子家庭 娘」が基本ですよね(笑

どれだけ皆不安なんだ!

父子家庭の恋愛、再婚での検索が本当に減った。

個人的には嬉しかったのが

  • 「父子家庭 恋愛」
  • 「父子家庭 再婚」

といったキーワードでの訪問が本当に減ったという事。

僕が感じる限りでは「逃避行動」に近い印象だったので、「子供との生活」と真正面から向き合う覚悟のできたシングルファーザーが増えてきたのかなと嬉しく思います。

また別のところで書きますけど、自分を磨けば必ず出会うと思います。

相手のアンテナに引っ掛かると思うので。

自分から探しに行くと「その姿勢」自体が弱みとなりますので相手に振り回される可能性が高くなりますよ。

相手が惚れるくらいの男になりましょう!

父子家庭の星は沢山いると思うのでパス。

父子家庭の星って結構各地にいらっしゃると思うんですよ。

メディアで大活躍のシングルファーザーの方もいますしね(笑

既にいらっしゃるので自分がそこを目指す必要は無い訳で。

じゃあ、僕は僕にしかできない道を進もうと思いました。

「父子家庭で娘」が僕の立ち位置だ!

ぶっちゃけ、単純に検索結果から導いたスタンスなんですけど。

「父子家庭で娘」で一番星を目指そう

別に一番星である必要は全くないのですが、単純に父子家庭共和国に足を運ばれるシングルファーザーの方は

「父子家庭で娘」

という環境の方が多いようです。

それは多分、僕自身が「父子家庭で娘」だからでしょう。

僕は自分の経験から導き出された「物・͡コト」しか言葉にできません。

なので

  • 「父子家庭で息子」
  • 「父子家庭で二人以上の子供」

といった環境で頑張るシングルパパの気持ちがわからないのです。

だって未経験だから。

だから、僕は自分が日々経験している

  • 「父子家庭の生活」
  • 「父子家庭で娘」
  • 「父子家庭の親として」

この3点に集約した情報をどんどん更新していきたいと思います。

思います、といっても今までとあんまり変わらないんですけどね。

 

シングルパパ・ランキングを再開してみました。

「メールは恥ずかしいもん!」という方は是非応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ
にほんブログ村


シングルパパランキング

関連記事