父子家庭で娘、それ私だ

子供の予防接種の日程を確認すること

[最終更新日]2017/07/30

ざっくり言うと

  • 予防接種の連絡は基本的に来ない。
  • 渡される冊子、母子手帳でチェック。
  • 忘れたからといって「慌てない」

離婚後は必ず現状確認を。

離婚後、子供の予防接種の現状を必ず確認しておきましょう。

  • 現時点で終わっているもの。
  • この先必要な予防接種の種類。

この情報を整理したら、次は今後のスケジュールを管理です。

予防接種の日程は絶対にカレンダーへ書き込もう。

予防接種は「定期接種」と「任意接種」とがありますが、基本的に「受けないとダメ」とされる定期接種は連絡が来ません。 インフルエンザなどの任意接種の場合は自治体のクーポン送付等で連絡が入ります。余談ですが今は水疱瘡も定期になったみたいですね。 話を戻しますと、予防接種はとにかく「忘れやすい」です。各ワクチンで接種時期が異なるので。 「まず忘れるもの」と考えて、母子手帳・カレンダーに具体的な情報で書き込みましょう。

  • ○歳の時、年長さんに○○を受ける。
  • ○○接種後の○か月後に2回目を受ける。

母子手帳の書き方は「生後○○ヵ月」といった書き方なので、パッとみてパッと判断し難いです。見易い形にしておきましょう。

忘れたからといって慌てないこと。免疫はちゃんとつく。

日本脳炎などの複数接種のワクチンで、1期目の2回目を忘れた!!1期目(2回)を打ったまま2期目を忘れた!というケースも出てきます。 そんな時、本当に焦ると思います。

  • 子供の免疫は大丈夫なのか?
  • 今までの予防接種が無意味になるのか?
  • 自費になるのか?

等々。法定の接種期間外だと自費になる可能性が高いですが、数千円です。 一番心配なのは「免疫」についてだと思いますが、それも余り気にしなくて良いと思います。 ネット上では「効果が半減」とか「親として失格」など結構「グサッ」と来るような言葉が出てきますが(※主に相談掲示板)、基本的に感情論と又聞きの情報が9割以上なので気にされなくて良いです。 ベストタイミングでは無くても免疫はしっかり根付きます。そもそも、ベストタイミングが飛び抜けて効果的って訳でもない。

1995年4月2日~2007年4月1日生まれの人なんてそもそも受けてないケースが多い。

そういった人は特例措置で20歳まで受けれる状態ではありますが、現状、受けてなくて元気に暮らしている人だらけだと思えば「1回の漏れ」なんて全然気にならないと思います。

シングルパパ・ランキングを再開してみました。

「メールは恥ずかしいもん!」という方は是非応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ
にほんブログ村


シングルパパランキング

関連記事